次世代の産業を担う【中小企業】初めて明かされる秘話
日本再生の鍵を探せ 企業x学校物語

大手、中小、行政、地域住民…酒田市がひとつになる! モノづくり企業が大集合「さかた産業フェア2014」

プリント
大手、中小、行政、地域住民…酒田市がひとつになる!

モノづくり企業が大集合「さかた産業フェア2014」

さかた産業フェア (1)

本誌では2年半ほど前から、酒田市のモノづくり企業を折にふれて取り上げ、疲弊する地方と中央の格差など日本経済が抱える諸問題に触れながら、地域活性化の応援を行ってきた。去る10月4日(土)・5日(日)の二日間に渡り酒田市体育館で開催された『さかた産業フェア2014』。酒田市主催による同フェアは今年で8回目となり、中小企業を中心に市内57の企業が出展し、おおいに賑わっていた。
さかた産業フェア (6)
酒田市体育館前の様子
さかた産業フェア (5)
株式会社飯塚製作所
さかた産業フェア (4)
小誌2014年4月号で「日本中の小学生を虜にした『甲虫王者ムシキング』の震源地は酒田に! エス・エー・エス株式会社に聞く、中小ゲームメーカーが生き残るためにすべきこと」という記事でとりあげた酒田エス・エー・エス株式会社
さかた産業フェア (3)
庄内空港利用振興協議会
さかた産業フェア (2)
山形県立酒田光陵高等学校|統合校だからこそ可能になった多角的な教育!」という記事でとりあげた酒田光陵高等学校

 

 

Minolta DSC酒田市商工観光部 商工港湾課工業労政主査 兼 係長中條和志

中條氏:『さかた産業フェア』8回目となる今年も大盛況のうちに終えることができました。

前身イベントである「酒田圏域地場産業振興展」の終了から10年を経た平成19年、地元企業のPRの場としてスタートした『さかた産業フェア』は、日頃から支えていただいている地域住民はじめ全国からの来場者の方々に楽しんでいただけるよう、地元の中小企業が知恵を絞り技術を奮って出展しています。出展企業様からは、当日に向けての準備や、ブースでの来場者とのふれあいは、貴重な社員教育の場にもなっていると評価をいただいています。

中小企業のみならず、市内の大手企業も出展しており、さまざまな形で力強いご協力をいただいています。酒田市では大手、中小、行政、地域住民が良好な関係を築いており、こうしたイベントにより企業間交流が生まれ、地元調達が促進されることを期待しています。
主催の我々行政は場を提供し、広報などに努める、あくまでも「黒子」役にすぎません。フェアに限ったことではありませんが、企業の方から主体的にアイデアを出し、声を挙げなければ、その企業の発展はありえません。その上でお手伝いをするのが黒子である行政の役目と心得ております。

回を重ねるごとに、出展社・来場者数ともに増え続けている『さかた産業フェア』は、毎年1度、同じ場所、同じ時期の同じ曜日に開催されるイベントです。来年もぜひ遊びにいらしてください。

 

プリント

◆2014年11月号の記事より◆

WEBでは公開されていない記事や情報満載の雑誌版は毎号500円!

雑誌版の購入はこちらから

お問い合わせ

本記事に対する、ご意見ご感想をお待ちしております。
BigLife21に対するご感想などもお気軽にお問い合わせ下さいませ。
※メールアドレスが公開されることはありません。

最新号ご案内

詳細を見る »

こちらからご購入いただけます

 

アクセスランキング

立ち読み

「BigLife21」の記事の一部をPDFで立ち読みすることができます。

読者プレゼント

Top