次世代の産業を担う【中小企業】初めて明かされる秘話
日本再生の鍵を探せ 企業x学校物語

BigLife21 ‐ 2014年10月のPV数:24万PV よく読まれた記事ランキング

 

プリント

BigLife21 10月のPV数:24万PV よく読まれた記事ランキング

◆文責:加藤俊

 

こんにちは、BigLife21 加藤俊です。

10月も慌ただしく過ぎていきました。書き上げなければならない原稿が溜まる毎日です。

HPをリニューアル致しました。

スマホ対応など、従来よりも読みやすくなったと言って頂ける反面、カテゴリーを変えたことや一部の記事のSNSのカウントがゼロになったことに、苦情も寄せられました。申し訳ございませんでした。

 

特に、従来の「製造業」カテゴリーをなくしたことと、「殿堂記事」が何なのかわからない、という声が多かったです。

「製造業」に関しては、小誌が製造業の業界誌からスタートしたこともあり、取り上げる企業の業種も定期購読頂いている方の読者層も、製造業が多かったので設けていたカテゴリーです。最近取り上げる業種業態の幅が広くなったことと、より多くの年代の読者を獲得したいという思いで「企業記事」として纏めることに致しました。

「殿堂記事」に関しては、気合を入れて書いた記事で皆様に読んでほしいモノ(長く残したい記事)と、SNS等で広く読まれた記事を纏めたカテゴリーになります。

で、HPをリニューアルする過程で途中ミスって、SNS等のカウントが、多くの記事で飛んでしまいました。特に旧「製造業」「非製造業」「寄稿文」カテゴリーにあった記事(現在の「企業記事」「コラム」カテゴリー)のカウントがゼロになりました。大変申し訳ございませんでした。

気持ちを新たに情報発信していきますので、引き続き宜しくお願い致します!

 

2014年10月PV数

BigLife21 201410月PV数

 

さて、10月ですが、24万PVに到達しました。編集部一同、読者・クライアントの皆様に深く感謝致します。

BigLife21 201410PV数2

10月度

PV:242,856

セッション数:64,173

ユーザー数:59,333

ページ/セッション:3.78

 

今月初めて20万PVを到達したのには、大きな理由があります。月末になってネット上で起きた炎上騒ぎに関連して、よく読まれたようです。これがなければ、今月は8万PV程度だったと思われます。

 

ご存知無い方に説明すると、山形県鶴岡市にある秋山鉄工という中堅・中小企業が、採用ページの挑発的な文言をネタに、ネット上で突如、ブラック企業と批判される事件が起こりました。

 

秋山鉄工はBigLife21で記事としては、過去に3回取り上げている企業です。更に雑誌版10月号から、新連載をスタートしたところでした。(“変わり者”と称される秋山周三社長の『今月の言葉』というコーナーを『鶴岡少年少女発明クラブ新聞』内に掲載して、毎号1ページの連載が開始されています。ぜひ、雑誌版を読んでみてください! 購入はこちらから 

 

秋山鉄工 炎上炎上中の様子。テレビで小誌の記事が取り上げられるより、炎上に巻き込まれる方がアクセスされるという……。思うところを纏めましたので、こちらを御覧ください。秋山鉄工株式会社の炎上に関して

秋山鉄工の尖った個性がネット民の輩に、「挑発的」と受け止められやり玉に挙げられた際、小誌の記事も拡散されました。記事を読んで、「クソみたいな提灯記事書きやがって!」 と、誤解を解くに至らず、我々の筆力の無さを猛省する機会にもなりました。

同時に、秋山鉄工はブラック企業とは違う、と肯定的に捉えて頂いた方もいました。更に、秋山鉄工同様に、個性が爆発したアクの強い中小企業のオッチャン達の記事がてんこ盛りになっている小誌を読んで、気に入ってくれ、雑誌版の購読を申し出てくれた方達も多かったです。これはとても嬉しいことでした。

これからも、他のメディアが取り上げない、隠れた中小企業を全国で発掘していこう、と誓いを新たにした次第です。

 

ランキング

下記が10月のよく読まれた記事ランキングになります。

BigLife21 201410ランキング

 

第10位:1,422PV
シンドラー社は事故を予知していた!? シティハイツ竹芝のエレベーター死亡事故

エレベーター 死亡事故

毎月1,000PV程読まれている記事です。シンドラー社とエレベーター管理会社との泥沼の裁判。小誌も公判に何度か足を運んでいますが、話を聞けば聞くほど、シンドラー社の姿勢に疑問を持ちます。二度とこうした被害を出さない為に、改めるところは改める、そうした真摯な姿勢を期待したいところですが、裁判が終わらない限りは、変化は起きなそうです。

 

第9位:1,609PV

対ノロウイルスだけじゃなかった! 驚異の柿渋パワー 株式会社アルタン

13_altan02

大田区のアルタンさんの記事が9位にランクイン。ノロウィルスが流行った今年の1~3月はかなりアクセスされていた記事ですが、また季節が寒くなりだしたのに伴い、読まれるようになったのでしょうか?

 

第8位:1,657PV

モノマチ×あつらえ×SPEAK EAST! 変貌を遂げる台東区、この街はいずれパリになる!

4回 モノマチ 集合写真 (1280x853)

先日、10月17日~19日まで第6回モノマチが開催されました。「街」と「ものづくり」の魅力に触れる、をコンセプトとした東京都台東区内のイベントですが、年々認知度が高まり、今では地域産業活性化の成功事例として、各地方自治体からアツい視線が注がれています。小誌の記事は、モノマチ運営者など台東区を盛り上げているイベントの各団体トップ3人に集まって頂いた座談会記事です。この取材をさせて頂くにあたって、台東区の商工会議所にはとてもお世話になりました。本当に有難うございました。

 

第7位:1,846PV

株式会社八幡自動車商会|社員の成長と共に、高い目標に挑戦し続ける躍進企業

11_Yamagata01_Yawata_car03

新古車販売で業績を伸ばして急成長している山形県の中堅中小企業の記事なのですが、記事の投稿自体は、だいぶ前でして、何故か最近になって急に読まれるようになりました。僕はお会いしたことがないのですが、取材した綿抜曰く、「地方の社長にしては珍しい、都会的なスマートさをもった社長だった」とのこと。

 

第6位:1,985PV

JA浜中町 石橋 榮紀組合長 ハーゲンダッツの原料となる最高品質の牛乳を提供

05e_JA_hamanaka03

北海道のJA浜中町の記事。8月に「ガイアの夜明け(テレビ東京)」で紹介されてから、小誌の記事もよく読まれるようになりました。

 

第5位:2,058PV

秋山鉄工株式会社|慶応の先端研にちなんで末端研!? 子供たちのモノづくり拠点、日本国末端技術研究所とは?

秋山鉄工株式会社 (8)

秋山鉄工の炎上に伴い、この記事がランクイン。山形県の鶴岡市には慶応大学の先端生命科学研究所という研究所があります。世界で初めて人口の蜘蛛の糸の量産化に成功した、かのスパイバー社はこの大学発ベンチャー。他にも様々な企業が有り、鶴岡や酒田など庄内の地域産業の活性化に多大な貢献をしています。

秋山鉄工の日本国末端技術研究所は、この研究所にならい、「同じ庄内の地域に“先端”生命科学研究所があるのだから、こちらは“末端”にしよう」と命名した研究所。居酒屋トークで上がるような名前を、実際に付けてしまう秋山社長のユーモアセンス。このことをもっても、秋山鉄工が如何に魅力的か、お分かり頂けると思います。

 

第4位:3,554PV

鶴岡少年少女発明クラブ(日本国末端技術研究所 )|こけら落とし

鶴岡少年少女発明クラブ (8)

こちらは、その日本国末端技術研究所が完成した際のこけら落としの様子。秋山社長にお招き頂き、至れり尽くせり。庄内の良さを再認識できる記事になっています。

 

第3位:4,009PV

株式会社ZUU 銀行の事業承継対策提案の裏側 〜資産管理会社設立 メリットvsデメリット〜

18_ZUU

毎号、寄稿頂いているZUUの冨田さんの記事が、今月も安定的に読まれました。先日冨田さんとT経済の大先輩記者と3人でお会いする機会があったのですが、お二人の金融に関する造詣の深さ、非常に勉強させて頂きました。冨田さんがZUU起業前、野村證券のトップ営業マンだった頃、社内宛に書いたメールが、冨田さんの凄みを理解するのに適しています。内容にとても感銘できますので、ご一読ください。

野村證券1千人に読んで頂いたラストメッセージ『入社以来、自分自身が感じてきたこと、大切にしてきたこと』

 

第2位:46,666PV

秋山鉄工株式会社 急がば磨け!? ─最後にモノを言う人間力&人間性─先端技術だからって万能ではない

秋山鉄工株式会社 (6)

BigLife21で秋山鉄工を取り上げた最初の記事。この会社が如何に個性的か読めばわかって頂けると思います。個人的には、後述する1位の記事より、こっちの記事の方がうまく書けていると思うので、好き。

 

第1位:110,697PV

秋山鉄工株式会社|奇人、変人、然れど武士──。経営者道というは、磨くこととみつけたり。

02_Akiyama_tekkou01

堂々の1位。桁違いに読まれました。記事内の草むしりのエピソードなど、ネット上には否定的な解釈で伝わり、秋山鉄工の真意が曲解されたのは、我々の力の無さ。ブラック企業という誤解を解くに至らなかった点は、秋山鉄工はじめ、記事をお読み頂いた方にも非常に申し訳なかったです。

山形県と繋がりの深い小誌ですから、近日中に庄内を回って、地域で秋山鉄工がどのように評価されているか、ブラック企業という批判がいかに見当違いかをお伝えしたいと思います。更にブラック企業批判の後日談などを載せる予定ですので、12月号にご期待ください。

 

以上、10月のランキングでした。

11月の小誌の活動ですが、近日中にベンチャーキャピタリスト原丈人さんの記事が公開予定。さらには、11月号に掲載された各記事も公開されます。

引き続きBigLife21を宜しくお願い致します。

 

▼公開予定の記事▼

・次世代の党政調会長:桜内文城インタビュー記事
・雪が資源に変わる? 「厄介者の雪を21世紀の資源に変えよ!」
・コスト削減会社に聞く、電力業界裏事情
・やまとなでしこプロジェクト(伝統工芸をPRする女子大生団体)
・かに道楽元副社長に聞く、「人が辞めない」経営
・ビジネスと政治に共通する普遍的法則とは?

 

 

プリント

お問い合わせ

本記事に対する、ご意見ご感想をお待ちしております。
BigLife21に対するご感想などもお気軽にお問い合わせ下さいませ。
※メールアドレスが公開されることはありません。

最新号ご案内

詳細を見る »

こちらからご購入いただけます

 

アクセスランキング

立ち読み

「BigLife21」の記事の一部をPDFで立ち読みすることができます。

読者プレゼント

Top